ブルナイト / ボーナイト(班銅鉱)- Bornite

青や紫が美しい観賞標本が人気

ブルナイト / ボーナイト[班銅鉱(はんどうこう)]の基礎データ・鉱物学データなど

新鮮な面は赤銅色の鉱物だが、参加することで美しい青や紫、虹色に変色する。クジャク銅鉱(peacock ore)という異名を持つ美しさ。

名前の由来:オーストリアの鉱物学者イグナス・フィン・ボーン「Ignaz von Born」からボーンナイト「bornite」

英語名Bornite
化学組成Cu5FeS4
赤銅色(新鮮な面)、青紫色、虹色
代表イメージ色カラーコード:#644971
RGB | R100 G73 B113
HSV | H281 S35 V44
色相:281紫
彩度:35
明度:44
硬度3.0 (掲載中順位:153位/171)
比重5.10 (掲載中順位:13位/171)
屈折率--
市場価値ブルナイトの市場価値 安価で手に入る(一般的な感覚です)
レア度ブルナイトのレア度 一般(一般的な感覚です)
鉱物学分類硫化鉱物
結晶系斜方晶系斜方晶系
へき開なし
じょうこん灰黒色
光沢金属光沢
対応チャクラ
石言葉アグレッシブな感覚
主な原産アフリカ、アメリカなど

ブルナイト / ボーナイト(班銅鉱)のパワーストーン効果・意味・価値

銅の採掘時に出てくる重要な鉱石鉱物。黄鉄鉱などと伴って産出。不思議な七色の表面は鑑賞鉱物としても人気、自律心をサポートする・不思議な色合いで目覚めのパワーもあると言われている。やる気スイッチが入る石としてデスクサイドに置いておくと良さそう。

ブルナイト / ボーナイト(班銅鉱)のヒーリング効果

  • 自律心
  • やる気が起きる
  • 規則正しい生活

ブルナイト / ボーナイト(班銅鉱)のアクセサリー・アイテム

基本的には観賞用鉱物なのでアクセサリー向けではない。ファインミネラル界では有名でコレクターも多い。ミネラルショーなどで実物を見つけてピンときたら手に入れたい。

綺麗なアクセサリー棚などに飾っておくのが良いとされる。

ブルナイト / ボーナイト[班銅鉱(はんどうこう)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
-----

規則正しい生活のサポート、自律

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら

ブルナイト / ボーナイト[班銅鉱(はんどうこう)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
----

日光や流水は変質するので避けましょう

パワーストーンの浄化やお手入れに関して