タンジェリンクォーツ(蜜柑水晶)- Tanjerine Quartz

病気療養、活力の水晶

タンジェリンクォーツ[蜜柑水晶(みかんすいしょう)]の基礎データ・鉱物学データなど

水晶の表面に皮膜した鉄分が酸化しオレンジ色に発色、内部は透明というカラーリングのものをタンジェリンクォーツと呼んでいる。

英語名Tanjerine Quartz
化学組成SiO2
オレンジ色
代表イメージ色カラーコード:#DD562E
RGB | R221 G86 B46
HSV | H14 S79 V87
色相:14赤
彩度:79
明度:87
硬度7.0 (掲載中順位:25位/171)
比重2.65 (掲載中順位:103位/171)
屈折率1.540-1.550
市場価値タンジェリンクォーツの市場価値 安価で手に入る(一般的な感覚です)
レア度タンジェリンクォーツのレア度 一般(一般的な感覚です)
鉱物学分類酸化鉱物
結晶系六方晶系(三方晶系)六方晶系(三方晶系)
へき開なし
じょうこん
光沢ガラス光沢
対応チャクラ
石言葉活性、循環、情熱
主な原産メキシコ、インド、マダガスカルなど

タンジェリンクォーツ(蜜柑水晶)のパワーストーン効果・意味・価値

気持ちの良いオレンジ色の発色がそのまま心身へのパワーを与える。実際のカラーは酸化鉄ということでいわゆる「錆色」ということになるが、この簡単な化学変化できれいな色が出るのだから不思議とも言える。太陽のような暖かさも与えてくれるし、石が酸化しやすいことから身近にあるものの酸化(腐る)のを防ぐような効果もある。

タンジェリンクォーツ(蜜柑水晶)のヒーリング効果

  • エネルギーの活性
  • 身体の酸化(血液酸化など)を防ぐ
  • 鉄分含有温泉のような療養効果

タンジェリンクォーツ(蜜柑水晶)のアクセサリー・アイテム

綺麗なオレンジ色がエネルギーを闊達にしてくれるのできれいな発色をしている丸玉や原石を置いておくと療養効果に良い。ブレスレットなどあまり体に触れるものは酸化しやすいことから長時間は避けたいところ。

タンジェリンクォーツ[蜜柑水晶(みかんすいしょう)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
----

表面が更に酸化すると錆びるので、浴水は避けたい

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

タンジェリンクォーツ[蜜柑水晶(みかんすいしょう)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
------

身体エネルギーの活性化に

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら