タンザナイト(黝簾石)- Tanzanite

ティファニーが広めた美しいブルーの宝石

タンザナイト[黝簾石(ゆうれんせき)]の基礎データ・鉱物学データなど

青色をしたゾイサイト。タンザニアで綺麗なブルーゾイサイトが発見されたことから、ティファニーがタンザナイトと名付けて人気の宝石として広まるようになった。

名前の由来:「Tanzania(国名タンザニア)」と、英語で石を表す「ite(またはlite)」を組み合わせた。「タンザニアの石」。ナイトの夜のイメージもある模様。

英語名Tanzanite
化学組成Ca2Al3(SiO4)(Si2O2)7(OH)
青~紫
代表イメージ色カラーコード:#2319A0
RGB | R35 G25 B160
HSV | H244 S84 V63
色相:244紫青
彩度:84
明度:63
硬度6.5-7.0 (掲載中順位:25位/171)
比重3.35 (掲載中順位:44位/171)
屈折率1.691-1.700
市場価値タンザナイトの市場価値 高めだが手に入る(一般的な感覚です)
レア度タンザナイトのレア度 一般(一般的な感覚です)
鉱物学分類ケイ酸塩鉱物
結晶系斜方晶系斜方晶系
へき開一方向に完全
じょうこん
光沢ガラス光沢,真珠光沢
対応チャクラ
石言葉自己表現、行動力
誕生石12月
主な原産タンザニア

タンザナイト(黝簾石)のパワーストーン効果・意味・価値

ゾイサイトの中で青色をしたものがタンザニアから見つかりタンザナイトと名付けて広まった宝石の歴史の中では比較的新しい。現在のところメレラニ鉱山以外では発見されておらず、その新規性や希少性から価値が高いとされる。新世代のアイデアなど起業家精神、新しいもの好きにとっては非常に好まれる石となっている。

タンザナイト(黝簾石)のヒーリング効果

  • 新規性の力・探索能力
  • 脳力の新発見
  • 多様性を認める
  • 知性の向上

タンザナイト(黝簾石)のアクセサリー・アイテム

ティファニーが広めたこともあり、アクセサリーとしては新しいデザインの物が豊富。石の雰囲気も知の向上と新規発見的なところがあるのでひらめきのアイテムとしてリングなどが似合う。

タンザナイト[黝簾石(ゆうれんせき)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
---

衝撃に弱い部分で取り扱いに注意。

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

タンザナイト[黝簾石(ゆうれんせき)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
-----

問題解決型。何か問題があるときに力を借りたい。

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら