ヘミモルファイト(異極鉱)- Hemimorphite

鮮やかなブルーカラーは希少価値が高い

ヘミモルファイト[異極鉱(いきょくこう)]の基礎データ・鉱物学データなど

異極像の結晶構造を持ち、亜鉛鉱床の酸化帯に産出する珪酸塩鉱物の一つ

名前の由来:半分(hemi)と形(momr)を表すギリシア語が語源。柱状の結晶の両端が異なる形状をしていることから和名では異極鉱。

英語名Hemimorphite
化学組成Zn4[(OH)2 | Si2O7] ・ H2O
無色~白、淡青
代表イメージ色カラーコード:#139fcc
RGB | R19 G159 B204
HSV | H195 S91 V80
色相:195青緑
彩度:91
明度:80
硬度4.5-5.0 (掲載中順位:114位/171)
比重3.35-3.50 (掲載中順位:36位/171)
屈折率1.610-1.640
市場価値ヘミモルファイトの市場価値 高めだが手に入る(一般的な感覚です)
レア度ヘミモルファイトのレア度 専門(一般的な感覚です)
鉱物学分類ケイ酸塩鉱物
結晶系斜方晶系斜方晶系
へき開二方向に完全
じょうこん
光沢ガラス光沢
対応チャクラ
石言葉勇気
主な原産中国、アメリカなど

ヘミモルファイト(異極鉱)のパワーストーン効果・意味・価値

鮮やかなブルーと個性的なシルエットにより古くから悪霊祓いとして扱われており、今でも邪悪なものから身を守る石として知られている。鮮やかなブルーからとやや奇怪な形はサイキックな雰囲気が漂う。「宝石の国」という漫画が流行ったことで注目を浴びた模様。

ヘミモルファイト(異極鉱)の主なヒーリング効果

  • 魔除けの守り
  • 悪霊祓いに
  • 落ち着いた行動(冷たくも見える)

ヘミモルファイト(異極鉱)のアクセサリー・アイテム

ヘミモルファイトは原石の奇怪な形と、鮮やかなブルーを楽しむのが一般的です。スミソナイトに間違えられやすくヘミモルファイトとして売られていることが多いので注意してください。ただ、ヘミモルファイトを求めているのではなく鮮やかなブルーカラーで見た目が気に入ればおそらく天然石に違いはないので、他の鉱石でも十分パワーであったりは貰えると思います。コレクターでない限りは自分のシンパシーとあって手に入れた石は大事に扱いたいですね。

ヘミモルファイト[異極鉱(いきょくこう)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
-----

日光や水に弱い繊細な石。

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

ヘミモルファイト[異極鉱(いきょくこう)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
-----

悪霊祓いのお守りとして

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら