翡翠(ヒスイ輝石岩・ジェダイト)- Jadeitite

東洋の魔石。霊的パワー、聖なる護符

ジェダイト / 翡翠、ジェイド、ジェード[ヒスイ輝石(ひすいきせき)]の基礎データ・鉱物学データなど

翡翠は硬玉(ジェダイト)と軟玉(ネフライト)に分けられるが、宝石としては硬玉を指す(ジェダイト)。緑色のイメージが強いが本来は無色(白色)でクロムや鉄起因で緑色が付く。チタンが入ると青色系に。日本の国石。

名前の由来:スペイン語の「piedra de ijada」(腹痛の石の意)が、フランス語に移入して「pierre de l'e jade」と変化しジェイド、ジェードやジェダイドと呼ばれるようになる。「翡翠」は中国が由来の言葉で、「翡」は鮮やかな美しい模様や羽という意味を持ち、「翠」とは緑の意味。

英語名Jadeitite
化学組成NaAlSi2O6
白~緑、紫など
代表イメージ色カラーコード:#33BB88
RGB | R51 G187 B136
HSV | H158 S73 V73
色相:158緑
彩度:73
明度:73
硬度6.0-7.0 (掲載中順位:25位/171)
比重3.25-3.35 (掲載中順位:44位/171)
屈折率1.640-1.667
市場価値ジェダイトの市場価値 高めだが手に入る(一般的な感覚です)
レア度ジェダイトのレア度 入門(一般的な感覚です)
鉱物学分類ケイ酸塩鉱物
結晶系単斜晶系単斜晶系
へき開二方向に良好
じょうこん
光沢ガラス光沢
対応チャクラ
石言葉長寿、避邪、権威の象徴
誕生石5月
主な原産ミャンマー、ロシア、アメリカ、カリフォルニア州、日本

翡翠(ヒスイ輝石岩・ジェダイト)のパワーストーン効果・意味・価値

古くから「魔法の石」として崇めており、多くの部族で名を馳せてきた翡翠。日本でも「翡翠の勾玉」が多く発見されるほど古くからそのパワーを感じてきた石。災いや不運から身を守るとして大切されている。5月の誕生石ということもあり、子供に対する成長へのお守り(プレゼント)としてもオススメ。日本の国石にもなっており日本らしい宝石としてもオススメ。日本人含めアジア人によく似合う。

翡翠(ヒスイ輝石岩・ジェダイト)のヒーリング効果

  • 魔除け
  • 災いからの防御
  • 成長のお守り、家の安定
  • 能力があるものへの成功見守り

翡翠(ヒスイ輝石岩・ジェダイト)のアクセサリー・アイテム

古くから勾玉があるようにネックレスなどがお守りとして持ちやすい。もちろんブレスレットも良い。彫刻品・調度品に翡翠を埋め込むのもオススメ。

ジェダイト / 翡翠、ジェイド、ジェード[ヒスイ輝石(ひすいきせき)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
---

強い石のため様々な浄化方法が可能。

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

ジェダイト / 翡翠、ジェイド、ジェード[ヒスイ輝石(ひすいきせき)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
------

古来から魔除けパワーが強いとして重宝されてきた。勾玉が有名

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら