モスコバイト(白雲母)- Muscovite

神経系の働きを助ける石

モスコバイト / マスコバイト[白雲母(しろうんも)]の基礎データ・鉱物学データなど

マイカ(雲母)の一種。カリウムを主成分としアルミニウムを多く含む。マンガンを多く含み赤みを帯びたものをモスコバイトとして流通している事が多い。

名前の由来:モスクワを経由してヨーロッパへ輸入されたことから、”モスクワ市民”という意味。

英語名Muscovite
化学組成KAl2(Si3Al)O10(F,OH)2
赤、オレンジ、白
代表イメージ色カラーコード:#b46a4c
RGB | R180 G106 B76
HSV | H17 S58 V71
色相:17赤
彩度:58
明度:71
硬度2.5-3.5 (掲載中順位:146位/171)
比重2.90 (掲載中順位:78位/171)
屈折率1.580-1.610
市場価値モスコバイトの市場価値 普通に手に入る(一般的な感覚です)
レア度モスコバイトのレア度 入門(一般的な感覚です)
鉱物学分類ケイ酸塩鉱物
結晶系単斜晶系単斜晶系
へき開一方向に完全
じょうこん白色
光沢真珠光沢
対応チャクラ
石言葉健康促進、目標達成、想像力
主な原産ロシア、ブラジル、アメリカなど

モスコバイト(白雲母)のパワーストーン効果・意味・価値

モスコバイトは和名では白雲母というようにどちらかというと白や透明色のイメージが強い、しかしながらパワーストーン界でモスコバイトといえばマンガンを含んで赤みを帯びたカラーのものの事が多い(クロムを含んで緑色になるとフックサイトと呼ばれて流通している)。雲母や薬石として知られることから健康増進の力になると言われている。その他、神経系の疲労緩和にもよくストレス発散など心身の癒しに使いたい。

モスコバイト(白雲母)のヒーリング効果

  • 健康促進
  • 自律神経のサポート
  • 健康長寿
  • 夫婦和合

モスコバイト(白雲母)のアクセサリー・アイテム

加工品はブレスレット、タンブル、ペンダントなどが多い。原石も十分美しく置き石として観賞用でもあり、特に雲母は星型の原石をスター・マイカと呼び、観賞用として素晴らしい。脆くて壊れやすいので取り扱いには注意。いずれにしても神経系を含む健康促進におすすめのパワーストーン。

モスコバイト / マスコバイト[白雲母(しろうんも)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
-----

脆く剥がれやすい特性を持つ

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

モスコバイト / マスコバイト[白雲母(しろうんも)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
-----

薬石、精神的支柱として

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら