レモンクォーツ(檸檬水晶・硫黄水晶)- Lemon Quartz

爽快なイエローカラーの水晶

レモンクォーツ[檸檬水晶・硫黄水晶(れもんすいしょう・いおうすいしょう)]の基礎データ・鉱物学データなど

水晶の内部に硫黄(サルファー)が入り込むことで、黄色に発色した水晶をレモンクォーツと呼ぶ。水晶の中でも明るい発色となり気持ちが朗らかになる効果がある。

英語名Lemon Quartz
化学組成SiO2+サルファー(硫黄)混入
薄い黄色
代表イメージ色カラーコード:#F7F0C4
RGB | R247 G240 B196
HSV | H52 S21 V97
色相:52黄赤(橙)
彩度:21
明度:97
硬度7.0 (掲載中順位:25位/171)
比重2.54-2.64 (掲載中順位:125位/171)
屈折率1.540-1.550
市場価値レモンクォーツの市場価値 安価で手に入る(一般的な感覚です)
レア度レモンクォーツのレア度 一般(一般的な感覚です)
鉱物学分類酸化鉱物
結晶系六方晶系(三方晶系)六方晶系(三方晶系)
へき開なし
じょうこん
光沢ガラス光沢
対応チャクラ
石言葉壮健、明朗、フレッシュ
主な原産ブラジル、アメリカなど

レモンクォーツ(檸檬水晶・硫黄水晶)のパワーストーン効果・意味・価値

水晶の中で檸檬のようなイエローカラーで発色するものをレモンクォーツと呼ぶが、市場に流通しているものの多くは加熱処理して発色されている。もともとは硫黄混入による黄色が天然なので、傷をつけると強烈な硫黄の匂いがする。その色は快活な印象で、体の中心から気分を盛り上げる効果がある。黄色カラーは幸せの色で、不安や恐怖を鎮めるのにも良い。

レモンクォーツ(檸檬水晶・硫黄水晶)のヒーリング効果

  • 明るい気持ちに
  • 心身のバランス
  • 恐怖などを鎮める

レモンクォーツ(檸檬水晶・硫黄水晶)のアクセサリー・アイテム

市場に流通しているレモンクォーツの多くが、人工的に発色したものが多い。それでもその色合いに満足すればもとは水晶という点では変わりないのだから良いだろう。そちらのほうが均一で透明感があるものが多い。一方で天然物は硫黄の混ざり方によって黄色い発色となるため、不均一な色合いとなる。そちらの方が天然で美しいと感じる場合はそういったアイテムを現物を見て手に入れたい。

レモンクォーツ[檸檬水晶・硫黄水晶(れもんすいしょう・いおうすいしょう)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
----

紫外線による変色の恐れから、長時間の直射日光は避けたい

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

レモンクォーツ[檸檬水晶・硫黄水晶(れもんすいしょう・いおうすいしょう)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
------

精神の安定、心身の疲れを癒やす

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら