マラカイト(孔雀石)- Malachite

クレオパトラが愛した霊石

マラカイト[孔雀石(くじゃくせき)]の基礎データ・鉱物学データなど

銅製品にできるサビの緑青の主成分と同じで、銅床から豊富に産出する。銅からくる美しい緑色と孔雀の羽のような模様が特徴的。

名前の由来:色合いの似た地中海原産の植物「ゼニアオイ」のギリシャ語「malache」からマラカイト。和名は孔雀の羽根に模様が似ていることから孔雀石と名付けられる。

英語名Malachite
化学組成Cu2[(OH)2 | CO3]
緑色に濃淡の模様。
代表イメージ色カラーコード:#009854
RGB | R0 G152 B84
HSV | H153 S100 V60
色相:153緑
彩度:100
明度:60
硬度3.5-4.0 (掲載中順位:130位/171)
比重4.10 (掲載中順位:23位/171)
屈折率1.880
市場価値マラカイトの市場価値 普通に手に入る(一般的な感覚です)
レア度マラカイトのレア度 入門(一般的な感覚です)
鉱物学分類炭酸塩鉱物
結晶系単斜晶系単斜晶系
へき開一方向に完全
じょうこん淡緑色
光沢ガラス光沢,金属光沢,絹糸光沢
対応チャクラ
石言葉危険な愛情
主な原産コンゴ、ナミビア、ロシア、オーストラリアなど

マラカイト(孔雀石)のパワーストーン効果・意味・価値

銅の成分から生成された石で毒素の吸収や邪気払いとして古くから扱われてきた。毒素吸収はその妖艶な緑色から、邪気払いは目のような模様からその力を感じさせる。現代でもパワーストーンとしては邪気払いの代表格。

マラカイト(孔雀石)のヒーリング効果

  • 邪気払い
  • 安眠
  • デトックス効果

マラカイト(孔雀石)のアクセサリー・アイテム

邪気払いとして手に入れたいなら特に孔雀の羽のような目の模様が大きくしっかりとしたものがオススメ。比較的大きめの丸玉が効果が高そう。ペンダントも同様。ネックレスとしても人気が高いが、こちらは邪気払いというよりもデトックス効果を狙いたい。クレオパトラも愛した緑色で、なかなか魅力的・魅惑的な色合いを持つ。

マラカイトの卵型のタンブル。模様に同じものは一つもないのが魅力。

マラカイト[孔雀石(くじゃくせき)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
-----

表面が傷つきやすく、酸に弱い。

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

マラカイト[孔雀石(くじゃくせき)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
------

邪気払いとして非常に有名

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら