トレモライト(透閃石)- Tremolite

重要な産業鉱物、美しく緑色のものは宝石にも

トレモライト[透閃石(とうせんせき)]の基礎データ・鉱物学データなど

アンフィボール鉱物グループに属する緑色から白色までの色合いを持つ鉱物。鉄の割合が多いと緑閃石、鉄がマグネシウムよりも多くなると鉄緑閃石と分けられる。

名前の由来:産地であるスイスのトレモラ(Tremola)谷から、またラテン語の「tremulus(震える)」にも由来。

英語名Tremolite
化学組成Ca2(Mg,Fe)5Si8O22(OH)2 (Mg/(Mg+Fe)=1.0-0.9)
白~緑
代表イメージ色カラーコード:#4F6924
RGB | R79 G105 B36
HSV | H83 S66 V41
色相:83黄
彩度:66
明度:41
硬度6.0 (掲載中順位:96位/171)
比重2.90-3.30 (掲載中順位:49位/171)
屈折率1.600-1.680
市場価値トレモライトの市場価値 普通に手に入る(一般的な感覚です)
レア度トレモライトのレア度 専門(一般的な感覚です)
鉱物学分類ケイ酸塩鉱物
結晶系単斜晶系単斜晶系
へき開二方向に完全
じょうこん白色~淡灰色
光沢ガラス光沢
対応チャクラ
石言葉エネルギーの調和
主な原産イタリア、ブラジル、アメリカ、カナダ、オーストラリアなど

トレモライト(透閃石)のパワーストーン効果・意味・価値

トレモライトは磁場の強い場所で採掘されることが多く、高いエネルギー波動があると考えられています。透明度が高く緑色の結晶を作るものは少なく、多くは白色で線状の形を持つものが殆んどです。高いエネルギー波動から魔除け効果や浄化効果に期待されています。 トレモライトはアスベストの一種ですので、粉々にして吸い込むと人間には毒性がありますので取り扱いには注意しましょう。

トレモライト(透閃石)のヒーリング効果

  • 高いエネルギー調和(負のエネルギーの解消)
  • ストレス緩和
  • 感受性の刺激

トレモライト(透閃石)のアクセサリー・アイテム

トレモライトは基本的には宝石には適していませんので、綺麗な透明度の高いものはファインミネラルとしてコレクターに親しまれています。ケースに入れてデスクサイドに置いておくと、よいエネルギー波長が得れそうです。観賞用としては透過の強いものがおすすめ。 その他、宝石のインクルージョンなどでトレモライトが含まれていることが多いです。

トレモライト[透閃石(とうせんせき)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
------

癒やし効果

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら

トレモライト[透閃石(とうせんせき)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
---

太陽光に長時間当てると変質の恐れあり

パワーストーンの浄化やお手入れに関して