オブシディアン(黒曜石)- Obsidian

本質を突き、マイナス感情を抑える

オブシディアン[黒曜石(こくようせき)]の基礎データ・鉱物学データなど

旧石器時代から矢じりなどで使われていることで社会の教科書でも登場する黒曜石が英語ではオブシディアンと呼びます。火山活動により生成される天然ガラスで、「グラス・ラーバ(Glass lava)」とも呼ばれます。

英語名Obsidian
化学組成SiO2+CaO、Na、K他
黒など
代表イメージ色カラーコード:#0c0c0b
RGB | R12 G12 B11
HSV | H60 S8 V5
色相:60黄
彩度:8
明度:5
硬度5.0-6.0 (掲載中順位:96位/171)
比重2.33-2.42 (掲載中順位:147位/171)
屈折率1.480-1.510
市場価値オブシディアンの市場価値 安価で手に入る(一般的な感覚です)
レア度オブシディアンのレア度 入門(一般的な感覚です)
鉱物学分類その他
結晶系非結晶非結晶
へき開なし
じょうこん白色
光沢ガラス光沢
対応チャクラ
石言葉決断力、目的意識
主な原産メキシコ、ブラジル、アメリカ、日本など

オブシディアン(黒曜石)のパワーストーン効果・意味・価値

全体的に非常に強いエネルギーの持ち主。火山活動により急速に生成された「火山ガラス」とも呼ばれ、その激しさを物語る。実際に実物を見ると漆黒のカラーも相まって溶岩のようなフツフツとしたエネルギーを感じる人が多い。比較的手に入れやすい石ではあるが、あまり中途半端な気持ちで手にしないほうが良いとも言える。

オブシディアン(黒曜石)のヒーリング効果

  • 決断力を高める
  • 気持ちを高揚させる
  • 悪縁を絶つ、ネガティブエネルギーを払う
  • 目標へのスピードを加速する

オブシディアン(黒曜石)のアクセサリー・アイテム

ブレスレット、タンブル、彫刻品、丸玉など様々なアイテムがあります。漆黒のオブシディアンのブレスレットをするには少し勇気がいると感じると思います。それもそのはずでオブシディアンはやや強いエネルギーの持ち主でもあるので、身につけるなら、それなりの決心を明確にして身につけたいところです。中途半端な状態では、その中途半端な意識をスピード感で進めてしまうと考えたほうが良いでしょう。 社会の教科書に載っていて親しみ感もあり、流通量は多いですが、思っている以上に取り扱い注意なパワーストーンですね。

オブシディアン[黒曜石(こくようせき)]の浄化方法、お手入れ


日光浴

月光浴

 水晶 
(クラスター)

 流水 

 塩 

 燻煙 
(香り)

音・共鳴

土・植物
---

もともと強い自浄作用があると言われている。

パワーストーンの浄化やお手入れに関して

オブシディアン[黒曜石(こくようせき)]の目的別おすすめ度・パワー属性


 愛情 
(恋愛)

 金運 
(財力)

 仕事 
(成功)

 健康 

癒やし

魔除け
(邪気払い)

 総合 
-----

魔除けや強い目的思考の増幅

掲載石のパワーストーン目的対応表一覧はこちら